ポートフォリオ Portfolios

  • 著名人や経営者、大学教授など100名以上に取材経験
  • X-techやBtoB領域を強みに500記事以上の実績
  • 暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーンが専門分野
  • BITMAX 公式ブログ

    BITMAXは、LINEの暗号資産取引サービスです。編プロの代表・Iさんから案件のお話しをいただき、コンペのために提案資料を作成して初顔合わせから参加。そのときの先方の印象が良かったらしく、少し期間は空いたものの無事、受注が決まりました。その後は、コンテンツ作成のいろはを経験豊富なIさん(編集を担当)の仕事ぶりから学びながら、暗号資産・ブロックチェーンの知見を活かしてチームに貢献できるように尽力。ただ、事情があり現在はIさんも私もプロジェクトを離れています(案件は継続)。しかし、先方からは「良い記事を書いてくれただけに残念」との声を。Iさんからも「チームを盛り上げようとする姿勢から学ぶものがあった」とのメッセージをいただけました。

    仕事内容

    • 担当:提案(コンペ)、企画、構成、取材、執筆
    • 執筆期間(1記事あたり):2週間(取材-執筆)
    • 成果(代表記事):リプ10-, RT40-, イイネ80-(Twitter)

    代表記事

    どうして日本の取引所は取り扱う暗号資産(仮想通貨)が少ないの?

    d's JOURNAL

    d's JOURNALは、HR領域における人事・採用担当者が抱える課題を解決することを使命とするパーソルキャリアのWebメディアです。この案件で私が提供する価値は三つあります。1つ目は、インタビュイーの人間的な魅力を引き出すこと。2つ目は、読者の課題に深く向き合い解決に導けるように取材をファシリテーションすること。三つ目は、すべてのステークホルダーに取材を楽しんでもらうこと。これらを実現するには、入念な準備と高い柔軟性、本質を見極める力など、クリエイティブな思考がとても大切になります。d's JOURNALの担当者の方からは、「師田さんのように、事前に記事の目的を絞りながら、会話の流れで質問を組み立てられるライターさん、とてもいいですね」という言葉もいただけました。

    • 担当:構成、取材、執筆
    • 執筆期間(1記事あたり):2週間(取材-執筆)
    • 成果:-

    代表記事

    脱「おしゃれ採用動画」。採用のミスマッチを防ぐ動画メディアの活用法

    Team Hackers

    TeamHackersは、タスク管理ツールであるTeamHackを開発するカタリストシステム社のオウンドメディアです。タスク管理だけではなく生き方・働き方や対人関係、ライフハックなどの一人ひとりのワークライフに寄り添うコンテンツを発信しています。私はロングテールSEOを強く意識しながらコンテンツ案を企画にまとめ、提案しています。コミュニケーションは、双方向で活発に行われており、チャットワーク上で頻繁にやりとりをしながら、記事の制作をお手伝いしています。記事を考案するときに、新しいビジネスのトピックをリサーチするため、自身の学びにもなっていて、これからも引き続きパートナーとしての関係を維持できたらと思います。

    • 担当:企画、構成、執筆(コラム)
    • 執筆期間(1記事あたり):1週間程度
    • 成果(代表記事):約3万PV-

    代表記事

    【2020年版】Google Chrome拡張機能7選!効率化に役立つおすすめ機能